Ibaraki Rehabilitation Profession Association(IRPA)

社会リハビリテーション普及促進事業

茨城県内の障がいのある当事者、家族及び支援者等が、社会参加や自立に向け、社会リハビリテーションについて考える機会を提供し、理解を深める事を目的としています。また、自立を支援する自立訓練(機能訓練)サービスの活用促進も図ります。
本事業において、障がい者とリハビリテーション専門職との交流会「クローバーサロン」、「いばらき社会リハビリテーションフォーラム」を開催いたします。

※各会の詳細は以下のバナーをクリックしてください。

PAGETOP