Ibaraki Rehabilitation Profession Association(IRPA)

リハビリ専門職の活用について

  • HOME »
  • リハビリ専門職の活用について

リハビリ専門職の活用について

本会では、茨城県の委託を受け、茨城県介護予防リハビリテーション専門職指導者養成・派遣事業を実施しております。
介護予防・日常生活支援総合事業(総合事業)等において、単独ではリハビリテーション専門職の確保が困難な地方自治体を支援するための仕組みです。
市町村の地域ケア会議や介護予防事業などへ、研修を修了した適切なリハビリテーション専門職を調整しますので、まずは、お気軽に市町村担当または窓口代表までお問い合わせください。
※本事業は茨城県内の地方自治体などを対象としております。事業所等へのリハビリ専門職の紹介は行っておりませんので、予めご了承ください。

リハビリ専門職活用の流れ(pdf)
茨城県介護予防リハビリテーション専門職指導者養成・派遣事業実施要綱(pdf)
派遣依頼書(docx)

お問い合わせ先

市町村担当者
各地域のニーズに応じた総合事業等計画・企画の相談等に応じることのできる窓口として市町村毎にリハビリ専門職の担当者を設置しています。

市町村担当者リストのページへ

事務局(窓口代表)
茨城県リハビリテーション専門職協会
担当:高橋
TEL:029-306-7765

茨城県介護予防リハビリ専門職指導者分布状況

実績(活動)報告

PAGETOP