Ibaraki Rehabilitation Profession Association(IRPA)

若手リハビリ専門職卒後研修

目的

・茨城県で従事する若手リハビリテーション専門職(以下、リハ専門職)のジェネラリストとしての人材育成を図り、茨城型地域包括ケアシステムの構築に寄与する。
・全県的な卒後研修体制を構築し、県内どの地域でも一定の質が担保されたリハビリテーションサービスが県民に提供できることを目的とする。

実施主体

茨城県指定地域リハビリテーション支援センター

協力団体(予定)

茨城県医師会・茨城県病院協会・茨城県医療法人協会・茨城県リハビリテーション病院・施設協会・茨城県介護老人保健施設協会・茨城県老人福祉施設協議会・茨城県訪問看護ステーション協議会・茨城県心身障害者福祉協会・茨城県機能訓練事業所連絡協議会・茨城県理学療法士会・茨城県作業療法士会・茨城県言語聴覚士会など

対象者

免許取得後1-2年以内の理学療法士・作業療法士・言語聴覚士
勤務形態不問/県内在住または在勤者
※対象者が変更となりました。今年度2年目の方も今年度募集に限り2年をかけて受講可能となります

事務局・問い合わせ先

一般社団法人茨城県リハビリテーション専門職協会
〒310-0034 茨城県水戸市緑町3-5-35 茨城県保健衛生会館
TEL 029-306-7765
メールでのお問い合わせはこちら

規程集(.PDF)

・若手リハビリ専門職卒後研修 規程集(一式)210712
I.茨城県若手リハ専門職卒後研修実施要綱210712
(ア)梗概210625
II.集合研修実施規程210625
III.eラーニング研修実施規程210625
(ア)eラーニングシステム操作マニュアル210701
IV.病期別等見学研修実施規程210625
(ア)病期別等見学研修 ガイドライン210625
V.Mini-CEXによる基本的臨床技能確認とOn the Jobによる指導で構成される研修実施規程210625
(ア)Mini-CEXによる基本的臨床技能確認とOn the Jobによる指導で構成される研修ガイドライン210625
VI.指導者講習会開催ガイドライン210625

詳細ページへ

受講者(卒後1-2年目リハ専門職)の方はこちら
【施設管理者・指導者向け】
病期別等見学を受け入れる Mini-CEXによる基本的臨床技能確認とOn the jobによる指導で構成される研修を実施する

→指導者講習会について(準備中)

PAGETOP